美容師がGW(ゴールデンウィーク)に休んだらダメですか?

はてなブックマーク
2018.04.19

親は

 

 

子どものために

家族のために

そして

 

 

生活のために仕事をする

美容師の仕事は

基本土日、祝日は休みがない。

 

 

 

しかし、

今年 僕は決めたことがある。

 

 

土日や祝日に積極的に休みを取るということ。

現に、今年に入って

 

 

休日を取らせていただいた。

 

 

五月のGW(ゴールデンウィーク)も。

 

【美容師がGW(ゴールデンウィーク)を休んだらダメですか?】

 

 

「パパ、今日帰ってくるの遅い?」

子供達が幼少期の頃

 

 

僕が、朝サロンに行く前によく聞いてきた。

 

僕は、美容師という仕事。

 

 

夜が遅い

いつも帰宅する頃には

子供達は寝ている。

 

 

 

僕のサロンにご来店くださる

お客様で

 

親が美容師だったという人が

何人かいらっしゃった。

 

「(小さい頃)ずっと土日は妹といた。」

 

「子どもの頃、家族で旅行なんか行ったことがない」

 

「運動会でも、親が仕事だったから

 テントでお弁当を一人で食べていた」

 

 

こんな思いを

自分の子供達にもさせたくないと強く思った。

 

 

しかし、実際のところ

 

土日 祝日にお休みをいただくと

僕のサロンは一人美容室なので

サロンの予約が取りにくくなる。

 

 

 

それで、お客様にも迷惑をかけてしまう

 

休日連休を取るなんて

・お客様の予約は?

・サロンの売上は?

 

 

言い出したらきりがない

最近、つくづく思うのは

 

【時間】が大切だということ。

上の息子が小学3年生になり

下の娘が4月から小学校に入学した。

 

 

あと何年

この子達が親と一緒に出かけるのだろう?

 

 

あと何年で

この子達は、親から離れていくのだろう?

 

 

そう思うと、今

かけれるだけ、いっぱい

時間を作ってあげたい。

 

 

いろんなところに連れて言ってあげて

いろんなことを

教えてあげたいなと思う。

 

 

休みを多くとることで

予約が取れないから

 

 

仕方なく他のサロンにお客様が入ってしまう?

 

 

果たしてそうなのだろうか???

 

 

妻や子供を満足させられなかったら

お客様にもろくに満足

 

いや

 

支持される美容師にさえ

なれないんじゃないのかなって

最近よく思うんですよね。

 

 

 

目の前のお客様を

満足させることができて

来店してよかったと思ってもらえる

 

 

もう一度ここのサロンに来たいと

思ってもらえる

 

 

今を精一杯生きる

今を大切にする

 

 

今、家族との時間が大切だ。

 

 

 

 

IMG_6746

一覧 TOP

PROFILE

20180310155043.jpg

HIROFUMI ASADA.

 

髪であなたの人生をかえる。

美容師の価値をあげる。

 

世界特許技術

ステップボーンカット認定講師。

 

ステップボーンカット

Founder  Sayuriの

アシスタントを経て

Tick-Tockから26歳で独立。

 

「場所は関係ない」を信条に

地元、兵庫県たつの市

という小さな田舎でも

3ヶ月先まで予約が埋まる。

 

「丁寧なカウンセリングと丁寧な技術」が売り。

 

骨格を補正し髪質を生かしたスタイルが得意。

 

カレンダー

    2019年8月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031